2011年上期にネット上での感想が多かったライトノベル

ライトノベル感想リンク集 で、2011年上期にリンク数の多かった上位8作品を並べてみました。このリンク集は、私の観測範囲内で見つけたライトノベルの感想を捕捉したものなので当然の偏りはありますが、まあ、この半年にライトノベルサイト界隈でよく読まれた作品を、ある程度、表したものになるのではないかと(^^;。

涼宮ハルヒの驚愕 /谷川流19LINKs
前巻から4年。あの大ブームを巻き起こした涼宮ハルヒの新作が、とうぜんのように貫禄の一位。次はいつ出るんだろう(^^;。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(8) /伏見つかさ17LINKs
昨年末にTVアニメは終了したものの人気は継続。作中で実在する個人ニュースサイトを登場させたり、桐乃、黒猫名義のTwitter公式アカウントを作ったりと、ネット上とのコラボ企画も多いだけあって、ネット上ではやっぱり根強い人気があるよね。

はたらく魔王さま! /和ヶ原聡司16LINKs
第17回電撃小説大賞<銀賞>受賞作。「新人賞作品は、とりあえず押えとく」という人も多く、特に、電撃文庫の新人作品は感想が集まりやすいのだけど、その中でも、『はたらく魔王さま!』が頭一つ飛び向けていた模様。

ベン・トー7 真・和風ロールキャベツ弁当280円 /アサウラ16LINKs
「このライトノベルがすごい!」「ライトノベルサイト杯」等の投票企画の常連、特に、ネット層からは絶大の支持を受けていた『ベン・トー』シリーズだけあって、やはり人気は高いよなぁ。もともとマニア受けな要素が強いと思うんだけど、今秋のアニメ化で、作風やファン層に変化が出るのかどうか、ちょっと楽しみ。

ゴールデンタイム2 答えはYES /竹宮ゆゆこ16LINKs
『とらドラ!』の竹宮ゆゆこの次作、『ゴールデンタイム』シリーズ二作目。主人公が大学生とラノベらしからぬ設定が話題になったけれど、2巻でもきちんと人気が継続してるということは、『とらドラ!』同様に評価されているということか。

とある飛空士への恋歌5 /犬村小六16LINKs
人気の高い『とある飛空士への恋歌』もこの5巻で綺麗に完結。飛空士シリーズと銘打って、同一世界の作品をシリーズとして扱ってるけど、人気があるにもかかわらず、ムリに延命させずに5巻で終了させるガガガ文庫も凄いよなぁ。

僕は友達が少ない(6) /平坂読15LINKs
アニメ化も決まった『僕は友達が少ない』は、ラノベサイト界隈に限らず、今、もっとも旬なライトノベルだよねん。私の観測範囲を広げれば、いくらでも感想が見つかりそうな予感(^^;。

僕と彼女のゲーム戦争 /師走トオル14LINKs
作者の師走トオルが震災の義捐金に100万円振り込んだり、実在するゲームタイトルやウェブサイトを作中に登場させたりして、ネット上での話題には事欠かなかっただけに、スタートの出だしは上々。今後、第二の『俺妹』みたいな立ち位置になっていくのかしらん?

[ 2011.07.16 ]

  このエントリーをはてなブックマークに追加