好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


同人誌
みみっく! /チーム八幡坂

アニメ化した『かのこん』の西野かつみや『狂乱家族日記』の日日日をはじめとして、MF文庫J生え抜きの作家17人が勢ぞろいした豪華同人誌。参加してる作家は、森田季節、赤松中学、日日日、西野かつみ、月見草平、田口一、内山靖二郎、三浦勇雄、七位連一、星家なこ、早矢塚かつや、大凹友数、穂史賀雅也、熊谷雅人、松野秋鳴、平坂読、比嘉智康。

500ページ超とやたら分厚いにもかかわらず、十分以上にクオリティも高くてさくさく読めます。や、同人で好き勝手書いたら、もっと支離滅裂な作品ばかりになってるのかと思ったら、きちんと起承転結を考えられたしっかりした作品が多くて、ビックリ。……まあ、短編で、アイデア勝負な部分はあるので、ネタを外してると残念な出来になっちゃってるけどな(^^;。

以下、印象に残った作品を↓。

ウタカイ /森田季節

和歌を使ったバトルといい、主人公の暴力的な性格とその語り口といい、とにかく魅力的な作品。素晴らしいっ!!

こんびにぞんび /日日日

「コンビニ店員がゾンビだったら」というネタ小説かと思ったら、ダークに落として、なんとエゲツない。

ちちくらべ /西野かつみ

西野かつみらしく、スキンシップをしまくりな恥ずかしいラブコメ。うひー。

ファイブ/ 三浦勇雄

耳の聞こえない女性との携帯電話を媒体とした恋愛小説なのだけど、素晴らしい素晴らしい。

あるライトノベル作家のモチベーション /比嘉智康

こういうのは作家本人の名前を使わないと面白くないと思うんだ……。

頭一つ飛び抜けて面白かったのは、『ウタカイ』と『ファイブ』。って、その作者の森田季節と三浦勇雄のどちらの作品も、読んだことがないんだよな……。

[ 2009.01.17 ]

チーム八幡坂作品の感想