好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


メディアファクトリー MF文庫J
僕は友達が少ない(11) /平坂読

はがない完結。一冊丸ごとエピローグみたいな内容でした。

10巻ラストの幸村の告白から、まさかこういう構成でエンディングまで描くとわ。正直、いろいろともったいない気はするのだけど、ただ、かなり無茶してた作品にしては、わりと綺麗に終えることができた印象。結局、小鷹は最後まで、いろいろ残念なキャラだったよね。まあ、そこが小鷹らしく、また、『はがない』らしくもあるよね。一冊丸ごとエピソードのような最終巻は余韻も感じられて読後感もよく、話題作を纏めるのは難しいと思うのだけど、いい最終巻でした。

[ 2015.08.30 ]