好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


KADOKAWA MF文庫J
エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 6 /東龍乃助

初っ端から、紫貴の人体実験シーンで衝撃的すぎる……。主人公・エイレンの死亡、氷室義塾の崩壊で幕を閉じた第一部。そのラストで、テンナンバー・規格外十番が各国に譲渡されたような記述があったけれど、まさか、こういう扱いかよっっっ!! 氷室義塾の元生徒たちの扱いといい、ヘキサの真実といい、ジン側に感情移入せざるを得ないな。<をい

とにかく国連の糞っぷりが酷いのだけど、それはともかく、地に落ちバラバラになった仲間たちが一人づつ再び立ち上がっていく展開。熱いっ!! 泣けるっ!! や、水久那かよっ!! という部分も含め、この熱い展開が素晴らしいっっっ!!!! マジこの作品は素晴らしすぎるわ。……しかし、「星の寿命が近づいている」と時間がないようなことを言って登場してきたジンさんは、1年間あんまり仕事してないっぽいんですけど、なんでわざわざエイレン殺したんすかね?

[ 2017.05.06 ]

東龍乃助作品の感想