好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


KADOKAWA 富士見ファンタジア文庫
天と地と姫と2 武田信玄 虎の覚醒 織田信奈の野望 全国版 /春日みかげ

今度は、武田信玄サイド。わっ、もともと気弱な文系少女が無理やり強気なキャラを演じてる風で、本編のいかにも戦国最強な武田信玄と印象がぜんぜん違う。ここからどんだけ荒んでいくんだよっ。

そゆわけで、武田信玄こと晴信ちゃんが家督を奪ってから信濃の大半を平定するまでを描いたのが、この外伝2巻。上杉謙信サイドの1巻は、正直いまいちだったけど、キャラのせいか、こっちは、かなり面白いっ!! 晴信はじめ、武田家妹弟たちといい、家臣団といい、敵キャラも含めなかなか愉快なキャラを揃えてきたなぁ。でも、基本的に史実をなぞるだけの展開は、文章も展開も硬くて、やっぱり、いまいちなところがある。キャラにあわせて、もっと大胆に歴史を改変してもいいと思うのだけど。考えると考えるほど、歴史改変の方便として存在する良晴がいないのは、つらいなぁ。

といっても、ここから晴信ちゃんがどう変わっていくかはほんと楽しみすぎる。次郎ちゃんも勘助も、謙信との戦いの中で死んでいくんだよね。晴信ちゃんの絶望をどう描いていくのか、大期待だわ。<酷い(^^;

[ 2016.11.29 ]

春日みかげ作品の感想