好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


角川書店 スニーカー文庫
俺の教室にハルヒはいない4 /新井輝

シリーズ完結。満点のラストだと思うけれど、いまひとつ物足りなさを感じるのは、やっぱ終わるのが早かったせいかしらん。もう少し続いてほしかったなぁ……。

声優デビューしたカスガと行き違いを起こしてしまうユウ。そんな中、ユウは、学級委員の麻布さんから放課後の教室に呼び出され……。と、タイトルだけでなく、ちゃんと『涼宮ハルヒ』が、物語のキーとして絡んできた(笑)。いや、『涼宮ハルヒ』の内容を踏まえてエンディングへ向かう道程は綺麗でうまいなぁ。ユウが変わるきっかけとしての『涼宮ハルヒ』の物語。やっぱそこは、もうちょっと時間をかけて変わっていくユウと周囲の人間関係を描いてほしかったとは思うけれど。……やはり、新井輝のどこか冷めたようで雰囲気のある筆致と恋愛模様は好きで、ここで終わってしまうのは、ほんとにもったいない。はやく次回作も読めるようになるといいなぁ。

[ 2015.03.22 ]