好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


KADOKAWA NOVEL0
皿の上の聖騎士(3) ―A Tale of Armour― /三浦勇雄

バラバラになった姉の身体を取り戻す異世界ファンタジーの第三弾。今回は、股間部。股間部って……。

って、今回は、姉の身体探しというよりも、イザドラのパワーアップ回か。イザドラとアイザックのまだまだ淡い恋愛模様は悪くないのだけど、ただ、圧倒的に強い霊獣との戦いもいまいち緊迫感がなくなってる中で、さらにイザドラをパワーアップさせて、いったいどういう。いや、姉の身体探しよりも、皿の秘密を巡る物語が中心になりつつあるような感じで、霊獣とのバトル的な要素はだんだん減じていくのかな?

物語の裏では陰謀や策謀が渦巻いていそうで、それらが明らかになってくると俄然面白くなってきそうなんだけど、今のところは、いまいちこれといった売りがわからん作品になってしまってるような。股間を見つけた今となっては、あとは、おっぱいに期待するしかない……。

[ 2017.03.04 ]

三浦勇雄作品の感想