好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


富士見書房 富士見ファンタジア文庫
ゾディアック・ウィッチーズ2 十二星座の魔女 /朱門優

ああう、荒削りな部分も魅力の一つだったけれど、荒削りすぎるだろっ!! いや、設定が整理されてなくて、突っ込みどころ多すぎる。ていうか、わかりづらすぎるだろっ!!

<射手座>の魔女ユキハと使い魔キミオの学園魔法バトル第二弾。<牡羊座>の委員長・悠里を倒したユキハとキミオの前に十二星座最強と謳われる<獅子座>のいまりが現れる。と、新たな敵が登場、しかし、魔女を仕切る<旧家>内も対立や序列による思惑の違いがあって、という話なのだけど、なんで、わざわざ回りくどく、わかりづらい設定&説明になるかな(^^;。いろいろとこねくりまわしているんだけど、突っ込みどころ満載で、正直、出来が悪い設定だよねー。

まあ、王道的なラブコメ展開は面白いのだけど、設定説明といった背景がうるさくて、肝心のラブコメ部分が薄味なのが残念。や、設定がうるさいのは、朱門優らしいのだけど、ちょっと作り込みが甘いわ。うーん、続きは、もうちょっと改善して欲しいところ……。

[ 2014.02.05 ]