好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


エンターブレイン ファミ通文庫
覇剣の皇姫アルティーナVIII /むらさきゆきや

アルティーナの、恋に気づいていない初心な恋心がたまらないっすな。今回は、レジスが王都に召還されて浮気していく展開なのだけど<をい、浮気を知った姫様の反応が、今から楽しみで楽しみでしかたないですよっ!!

前回の急な皇帝崩御で、まだ支持を固められていないアルティーナは、目指していた皇帝即位がほぼ不可能に……、という展開。落ち込むアルティーナと、それを励ますレジスのやり取りが、たまらないですなっ。ただ、新皇帝が即位するとそれまでの皇帝候補は皇位継承権を失う、という設定はさすがに無理があると思うぞ(^^;。まだラトレイユには跡継ぎがいないのだけど、もし、ラトレイユが死んでしまったら、ラトレイユの弟妹が皇帝にならずに、誰が皇帝になるの?という話ですよ。その設定をやるんだったら、長子相続を基本とするのでなく、星界シリーズのように複数の王家が競い合っているとか、もうちょっと相続の設定を作りこんでいないとツライ。落ち込むアルティーナは素晴らしいのだけど、かなり無理があるよねー。

それはともかく、レジスの浮気がどれだけ続くか、アルティーナの反応を想像すると楽しみで仕方ないのだけど、それに加えて、バスティアンとエリーゼも、いよいよストーリーに絡んできそうな展開なので、ほんと、続きが楽しみすぎる。あとは、侵攻を止められてしまったハイブリタニアは、どう逆襲してくるのかしら。ほんと楽しみすぎるっ!!

[ 2015.03.12 ]

むらさきゆきや作品の感想