好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


アスキー・メディアワークス 電撃文庫
ロウきゅーぶ!(15) /蒼山サグ

感動の完結編。てっきり短編集かと思ってたのだけど、最終巻は書き下ろしだったのか。……本編最終巻と言われてた13巻の立場は(^^;。

そゆわけで、卒業を間近に控えた二月、昴と六年生チームたちは、全国大会出場チームとの合同合宿へと……。と、合宿先の女の子二人は、小学生とはいえ大人びすぎて、『ロウきゅーぶ!』のキャラとしてはちょっと違和感覚えたのだけど、ラストの試合は、やはり盛り上がるな。なんやかんやで、『ロウきゅーぶ!』は、スポーツものとしていい作品だったと思う。手に汗握る熱い接戦がたまらないっ!! もちろん、女の子たちも可愛いのだけど、ひなたはやっぱヤバいだろ(笑)。どう見てもお巡りさん案件です……。

とにもかくにも、これで『ロウきゅーぶ!』も終わりか。別に13巻で終了しててもよかったと思うのだけど、ただ、蒼山サグが筆をおいただけで、物語世界はこのまま続いていくような余韻を持たせた終わり方は悪くない。まあ、小学生じゃないひなたたちというのも想像できないけどなー。

[ 2016.02.07 ]

蒼山サグ作品の感想