好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


アスキー・メディアワークス 電撃文庫
ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンIII /宇野朴人

ぐはっ、初っ端からイクタの責任の取り方がすげー。そして、ナナクがチョロすぎる予感なのだけど、シナークの民はそれでいいのか!?(^^;。

そゆわけで、アルデラ神軍侵略からの撤退戦。殿の指揮を執ることになったイクタたちは……。という感じの展開なのだけど、ただでさえ大ピンチの状況で、敵側にライバル的な存在になりそうな“不眠の輝将”登場。なんだか、本格的な長編シリーズになりそうな展開だなー。……しかしホント、ライトな展開なら、もっと余裕で勝っても良さそうなのに、予想以上にボロボロだよな。いや、イクタの小隊の消耗がめちゃ激しくね? 凄い。そして、ヤトリの武人としての無双ぶりが凄まじいんですがっ!!

[ 2013.10.02 ]