好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


KADOKAWA 電撃文庫
ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXI /宇野朴人

初っ端からエロエロだーっ!! もういっそ、18禁にしちゃった方が、いろんな制約がなくなって面白くなるんじゃないですかね? そもそも、小説に18禁もなにもないと思うので、もっと攻めてもいいと思う。

で、物語のほうは、キオカとの戦闘もひと段落して内政ターン。大きな戦闘もなく、まったり平和な展開なのに、ハロいぢめが酷いな。そこまで重要な場面でもないのに、何故そこまでやる?! そして新しいレギュラーのヴァッキェは、うーん、シャミーユに必要なキャラなのはわかるけど、かなり飛び道具的なキャラなので、ここにきてかなり冒険してきたな。ちとリアリティレベルを下げてコミカルに寄せてきた感じで、『アルデラミン』の印象を良くも悪くも変えそうな。

そして、ラストの三国会議は、まったく先が見えないのだけど、さて、どういう展開になるのかしらん。イクタが完全復活して、国内国外大きな問題もなく、シャミーユの調教、もとい、成長物語となりつつある現状で、ここから危機的状況を演出するのは、なかなか難しいと思うのだけど。

[ 2016.11.18 ]