好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


新潮社 新潮文庫
天と地の守り人 第一部 ロタ王国編 /上橋菜穂子

<守り人>シリーズ最終章三部作の一冊目。ちょっ、チャグムを追い込みすぎだろっ!! や、タルシュ帝国の侵攻を前に、どうにかロタ王国と同盟を結ぼうとするチャグム。しかし、タルシュ帝国は、すでに、ロタ南部の大領主陣営を取り込んでいた……。と、ああそうか、ロタ王国って、南北格差で国家崩壊の危機なままだったんだっけか。いかにも、最終章第一部らしく、今まで蒔いてた問題が顕在化しまくりで勝利へのハードルが上がりまくってる気がするのだけど、これ、あと二冊でハッピーエンドに持っていけるの? そして、バルサ側は、やたら「老い」を感じさせる描写が目立つ一方、タンダも大変な状況に追い込まれ、という辺りは、バルサとタンダを落ち着かせるための布石なのかしらん?

とにもかくにも、あと二冊で終了なので、続きを読むのがすげー楽しみすぎるっ!!

[ 2011.06.26 ]

上橋菜穂子作品の感想