好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


徳間書店 トクマ・ノベルス
ハイスクール・オーラバスター・リファインド 天の聖痕 the rebellion /若木未生

おおぅ、7年ぶりでも、きちんと私が好きだったオーラバらしいオーラバになってる。素晴らしすぎる~~

今から20年前に「いちばん好きなライトノベルは何か?」と尋ねられたら、間違いなく候補に上げていたのが、このハイスクール・オーラバスターシリーズ。かつてはコバルト文庫の看板を張り、アニメ化もされた人気作。コバルト文庫のファンタジー化を決定付けた作品の一つで、現代東京を舞台とした異能バトルは、その後のライトノベルに大きな影響を与えた作品でもあるのだけど、2000年を回ったあたりから、刊行ペースが細って出なくなってしまったのよ。いやぁ、まだ学生時代の少ない小遣いで買ったドラマCDで、ヒロイン神原亜衣役の声優が水谷優子だったのを覚えてるけど、もう、それだけで時代を感じさせるよな。

そんなハイスクール・オーラバスターシリーズが、7年ぶりに復活。残念ながらコバルト文庫ではなく徳間書店からの刊行だけど、7年ぶりでも、きちんと在りし日のオーラバのままだ。ああ、そうだそうだ、十九郎が、まさに壊れようとしてたんだった。いよいよ、最終決戦間近という局面だったんだ。相変わらず、キャラというキャラが痛々しい、痛々しすぎる。だが、それが素晴らしいっ!! ほんとお前ら、人生、思い詰めすぎてるよなぁ。

まあ、再開の感動にむせび泣いてるわけだけど、物語的には、いわば十九郎編上中下巻の中に当たる巻なので、あくまで繋ぎ的な内容。肝心なのは十九郎編のクライマックスとなる次巻だけど、果たしてすぐに出るのだろうか。そして、十九郎編に続く最終決戦は、きちんと生きてるうちに読めるんだろうか(^^;。

[ 2011.05.27 ]