好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


KADOKAWA 富士見ファンタジア文庫
スレイヤーズ(2) アトラスの魔道士 /神坂一

いかにも新人賞受賞作の第二巻という感じ。新人賞上がりの作品は、第一巻で綺麗に纏まってるため、第二巻に苦労のあとが見えることが多いのだけど、『スレイヤーズ』も今と同じように苦労してたのんね。

そゆわけで、第一巻では世界の危機を救ったのに、この二巻はむちゃくちゃスケールが縮んで、単なる町の権力争いなんですが……。敵もせいぜい普通の魔族で、うーん、正直いまひとつ。ストーリーもキャラも、これと言った見どころがないんだよなー。これ、とりあえず続編を書いてみただけ、という感じでしょ。シリーズの今後につながるような伏線を張っているわけでもなく、よくここから、人気シリーズに持っていけたなー。

[ 2015.11.02 ]

神坂一作品の感想