好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


オーバーラップ オーバーラップ文庫
最果てのパラディンIII<上> 鉄錆の山の王 /柳野かなた

良い意味で王道、良質なファンタジーになったなぁ。今回は、これまた王道な竜退治の前編。仲間とともに《獣の森》に巣食うキマイラを倒して二年、新たな街を発展させるなど領主として活躍する中、邪竜復活の啓示を受け……、と、この上巻は竜退治に旅立つまでなのだけど、ウィルでは万に一つも勝てる見込みのない強大な敵との闘いに赴く決意を丁寧に描く内容で、これは素晴らしいファンタジーです。

二年経って、ウィルはともかく、メネルが大幅にレベルアップしてたのは、ちと都合が良すぎる気もしたのだけど、まあ、仲間にも恵まれながらも、女っ気がないのは相変わらず。あくまで硬派に進めるつもりかっ。なにはともあれ、同時刊行されている下巻も、引き続き楽しみだぜっ!!

[ 2017.01.05 ]

柳野かなた作品の感想