変態先輩と俺と彼女


富士見書房 富士見ファンタジア文庫
変態先輩と俺と彼女1 /山田有

おもしろいおもしろい。愛情表現が素直でないせしる先輩と詩緒理の二人、そんな二人に想われている主人公の柊一の三人によって繰り広げられる三角関係なラブコメディ。せしる先輩といい詩緒理といいキャラが楽しく、そしてわりとスタンダードな恋愛モノとして仕立ててあるのが Good。まあ、せしる先輩が、変態というほど変態ではなかったり、ちょっとスタンダードな分、尖がった部分が弱い気もするのだけど、ツンデレ気味の詩緒理といい、きちんとラブコメのツボは押さえていて、ラブコメ好きには普通に楽しい。今後に期待。べスラム博士とかも、変に謎方面に話を持っていくのではなく、あくまでラブコメ的な絡ませ方をしてほしいところだなー。

[ 2011.08.29 ]


富士見書房 富士見ファンタジア文庫
変態先輩と俺と彼女2 /山田有

紫音麻投入、遅せーよ(^^;。序盤まったりとした雰囲気だったのに、いきなり中途半端なところで爆弾投下された感。セオリー的には、序盤で投入して今回のメインストーリーにするか、ラストで投入して次巻の引きにつかうかするんじゃないのかぁっっっ!! もったいないっ!!

というわけで、ツンデレ詩緒里vs変態せしる先輩のラブコメに、今回は、ヤンデレ?な紫音麻追加という話。相変わらず、恋心がダダ漏れなツンデレ・しおりんが、楽しい楽しい。柊一とせしる先輩の互いに気づいてないけど両想い的な部分が見え隠れするだけに、しおりん、マジがんばれ。まあ、変態でも恋心をコントロールできてない風なせしる先輩もGoodだけどっ。そして、今回投下された紫音麻は、もちっと大きく絡んでくるかと思ったら、今回は顔見せだけか。まあ、活躍は次巻以降なんだろうけど、インパクトある登場だっただけに、ちと残念。や、押しかけ嫁展開とかは、もちっとラブバトルに絡めていけば良かったのに。

[ 2012.04.30 ]

山田有