TATTOO BLADE


富士見書房 富士見ファンタジア文庫
TATTOO BLADE /市川丈夫

くぅ~~~、おもしろいっ!! おもしろいけど、でも、なんだこのセンスの古さは(苦笑)。あとがきで、「王道」を謳っているけど、10年or20年前ならともかく、今の時代、これを「王道」とはいわねーよっ!! いや、帯びにあるけど、ここまで「直球」な話にするのは、ほんと、すげーーよっ!!<褒めてます(^^;

そゆわけで、狙われた幼なじみなヒロインっ、ナチスの残党が操る化け物たちっ、護るのは一子相伝な鳳凰流闘武術を使う主人公、という構図。テイスト的には、非常に古い。ただ、直球なだけあって、非常に熱くて凄くおもしろいのよ~。あと、文章が数行毎に添削したくなるレベルでむちゃくちゃ下手なんだけど、その下手な文章も、妙な熱意を感じさせて、むしろ作品にマッチしてるのが凄いところ。いや、続きがほんと楽しみだ~~。

参考:
感想メモリンク → 読丸さん浅木原さんaoiro-0さん

[ 2005.03.24 ]


富士見書房 富士見ファンタジア文庫
TATTOO BLADE2 /市川丈夫

とにかく熱いっ、熱すぎるっ!! そしてめちゃくちゃ面白いっ!! いやもう、国をも巻き込む怒涛のバトルがめちゃくちゃ楽しすぎる。ああぁ、もうもう、とにかく続きも大期待だぁ~~。……って、帯に、“青春バイオレンス最終巻!”って書いてあるのですけど、いったいどういうことですか? 終わってないじゃん(T-T)。

そゆわけで、狙われた幼なじみを護るため、人知を超えた魔群と呼ばれる化け物を相手に、鳳凰流闘武術を駆使して闘う主人公。もう、とにかく熱くて変に突き抜けていて面白い。1巻で感じた不満もわりと払拭されていて、ほんと良かったよ~~。

それにしても、単に第二の刺客を撃破という感じの話で全く完結を意識してるようには見えない内容なのに、“最終巻!”っていったい(T-T)。なんだか、非常に中途半端なんですけどぉ~。<ここで終えるなら、素直に、1巻で終了の方が良いと思えるのだけど

[ 2005.08.31 ]