ヤクザガール・ミサイルハート


竹書房 Z文庫
ヤクザガール・ミサイルハート /元長柾木

めちゃくちゃおもしろいっ!! 元長柾木の初?のライトノベルレーベル、ということで、正直、尖がっただけの内容かと思ってたのだけど、ふつーにスタンダードに面白いライトノベルでした。元長柾木らしい青い部分はあるのだけど、基本的には、良い意味でありがちなボーイ・ミーツ・ガール。ほんと、面白かったです。

ちんぴらに襲われていた少年アドルファスは、一人の少女アカリに助けられる。アカリがヤクザの鉄砲玉と知り、アドルファスは危険なヤクザ稼業から足を洗うように説得をはじめるが……。広島、ヤクザ、鉄砲玉ということで、任侠な雰囲気を持ち込んではいるけれど、舞台は、現実の広島ではなく、謎のテクノロジーが発達する異世界広島なこともあって、任侠はあくまで演出。ベースは、スタンダードなボーイ・ミーツ・ガールで、ファンタジーもの。いやもう、ほんと、セオリー通りの展開が目白押しで、非常に楽しかったです。

参考:
感想メモリンク → kanadaiさん玲朧月さんiris6462さんあずみんコモリケイさんt-snowさんけんじょさん読丸さん

[ 2006.09.19 ]