暁の天使たち


中央公論新社 C★NOVELS ファンタジア
暁の天使たち /茅田砂胡

新シリーズ。といっても、舞台は『スカーレットウィザード』で、登場人物は『デルフィニア戦記』なんだけど。……しかし、わざわざを終わったシリーズをこゆ形で続けることに対し、批判するファンがいるのは当然なのに、それをあとがきで「独自の判断や解釈をお持ちの方は、読まないほうが賢明です」と書いてしまうのは、ちと幼稚というか頭使ってないというか。そもそも、論点が違うやん。<ま、作品が面白ければ、どうでも良いのだけど。

で、その内容のほうは、……まだ、導入部分だから、なんともいえないけど、『デルフィニア戦記』にも、『スカーレットウィザード』にも、遠く及ばない予感。キャラといい、道具立てといい、やけにバランスが悪いのが、気になるところ。それなりには、面白くはあるのだけど、大丈夫なのかしらん。

[ 2002.04.02 ]


中央公論新社 C★NOVELS Fantasia
神々の憂鬱 暁の天使たち2 /茅田砂胡

素晴らしい、や、この次巻への引き方が。うぅ、さくさく、続きが読みたい~~。

そゆわけで、作者自らの二次創作、同人作品と揶揄されているシリーズの 2作目。……まあ、これはこれでいいんだけど、話、進んでません。あと、この世界観だと、デルフィニア側のキャラは、いまひとつ魅力が生かせてないし、もう一方のスカーレット側のキャラは、そもそも情けなさすぎて、にんとも。結局、続きに期待なのだけど、というか、さっさと、次、出せ~~。

[ 2002.08.02 ]


中央公論新社 C★NOVELS Fantasia
海賊王の帰還 暁の天使たち3 /茅田砂胡

だぁーーー、はやく続きが読みたいっっっっっ!!

や、仮にも、『デルフィニア戦記』&『スカーレット・ウィザード』を、無理やり統合した続編なのだから、このぐらいおもしろくなくっちゃいけないと思う。あと、私には、『デルフィニア戦記』側のキャラを描いてるより、『スカーレット・ウィザード』側のキャラをメインで描いてくれた方が、おもしろいのんな。とにかく、話もやっと動き始めてきて、すごくおもしろい。楽しみっ!!

……それにしても、タイトルその他からバレバレなので書いちゃうけど、ほんとに、帰ってきますか。まあ、確かに、『スカーレット・ウィザード』の他のキャラでは、あまりに役不足で華がないとは言え、あまりにあまりというか、ダンとかジェームスとか、今後、どうするんだ?

[ 2002.12.13 ]


中央公論新社 C★NOVELS Fantasia
二人の眠り姫 暁の天使たち4 /茅田砂胡

ネタばれ風味ですが、タイトルから解かるように、二人の眠り姫が覚醒するのか、しないのか、っていう話。一気に読んでしまうぐらいに、おもしろかったのだけど、全体にお遊びがすぎるというか、同人誌のようなネタが満載というか、結局、ストーリーはほとんど進んでねー、という感想。や、中身スカスカで、サービスシーン以外、印象に残らないのだけど、そのサービスシーンも、むしろ女性向な予感なので、いやはや。

それにしても、あのカップルの関係は、すごく好きだったので、やっぱ、読んでて楽しい~。この二人を復活させるなら、『デルフィニア』の面々は、要らなかった予感。や、この世界観では、むちゃくちゃ反則すぎて、むしろ、ストーリー上のお荷物の予感もするし。……それにしても、キャラを揃えちゃったら、その後、どうするつもりなんでしょ。この豪華メンバーを、きちんと魅せられる舞台って、想像できないのですが(^^;;;。

[ 2003.03.29 ]


中央公論新社 C★NOVELS Fantasia
女王と海賊 暁の天使たち5 /茅田砂胡

面白い、めちゃくちゃ面白い~。でも、やっぱり、やってることは同人誌。作者、好き放題、欲望のまま書いてるだろ~~、という内容なのだけど、ほんとに、とにかく面白い~~。まあ、まともに考えると、突っ込みどころ満載だし、頭悪くて、かなりしょうもない気もするので、プロとして恥ずかしくないのか?とも思ってしまうのだけれども、いや、ほんとに、面白いや~~。やぱし、『デルフィニア』側のキャラを書くより、ケリーとジャスミンの二人を書いてる方が、はるかに面白い。ほんと、ほんとに、面白い~~~。

あぁ、ただ、あのラストだと、今後は、『デルフィニア』側に展開していくのかしらん? ……あぁ、面白かったのも、ここまでかー。<をい(^^;。

[ 2003.07.29 ]


中央公論新社 C★NOVELS Fantasia
天使の舞闘会 暁の天使たち6 /茅田砂胡

そゆわけで、一応、シリーズ終了。まあ、見せ場は、ほとんど前巻までで消化してしまっているし、この巻は、あくまで、次シリーズへの繋ぎと、あとは、予定調和的に纏めて、いったん区切っておく、という程度の内容でしかないので、あまり書くほどの感想はなかったり。……あ、とりあえず、もともと、SF的方面は 弱いとは言え、今回、ちょっと酷かったかなー。茅田砂胡って、そんなに知識があるようにも思えないのだけど、それでも、嘘のつき方は、わりと上手いと思ってだんだけどなー。

[ 2003.11.27 ]


中央公論新社 C★NOVELS Fantasia
舞闘会の華麗なる終焉 暁の天使たち 外伝1 /茅田砂胡

もともと、読者からバッシングされるような内容なんだけど、それが、おもしろいから、ある程度許容されているという現実を、作者はもっと認識すべきだと思う。……つまらなかった(T-T)。

あとがきを読むと、書き足りないので番外編で最終巻をやり直した、という感じなのが、この巻の位置付けらしいのだけど、あってもなくてもどーでもいいような内容で、さすがに、もちっと体裁を整えて欲しいと思う。もともと、作者の自己満足という側面が強いシリーズなので、読者を顧みないのは仕方ないと思うんだけど、せめて、作品のクオリティに関しては、もうちょっと気を配ってもいいんじゃないかなー。まあ、昔の作品のキャラがどたばたやってれば、それでいいような内容なので、クオリティーもなにもない、って話はあるんだけど。<結局、作者が好き勝手やってるだけで、作者や作品に心酔してるならともかく、そうでないと、わりとツライと思うぞ(^^;。

参考:
感想メモリンク → 一歩さん葉月さん

[ 2004.03.30 ]


中央公論新社 C★NOVELS Fantasia
天使たちの華劇 暁の天使たち 外伝2 /茅田砂胡

つまらない、もうダメだ。これ以上付き合いきれない。や、もともと、作者が自分のために書いた二次創作&同人小説と揶揄されていたこのシリーズだけど、それでも本編は、なかなか面白かったんだけどなー。……外伝は、ほんとにつまらない。新シリーズも、多分、こういうノリなんでしょ? あぁぁ、私はもう、これ以上は買いません。多分。

そゆわけで今回は、『デルフィニア戦記』&『スカーレット・ウィザード』のキャラ総出演で学園生活を描くと言う、……あああぁ、ほんとに、二次創作の世界だよ。や、実際的には、そんなにつまらなくはないんだけど、それ以前に、作者のイタさが前面に出た作りなので、読んでて非常にツライ。私的には、もうダメだーーー。

参考:
感想メモリンク → kateさんmacomoさんkorutoさん一歩さんがるさん

[ 2004.07.29 ]

茅田砂胡