放課後トゥーランドット


一迅社 一迅社文庫
放課後トゥーランドット /みかづき紅月

ツンツンな高飛車お嬢様、さいこぉぉぉーーーーっ!! なんといっても、楼蘭様ですよ、楼蘭様っ!! 恋に臆病な高飛車お嬢様として、非常にベタでベタベタなキャラクタが、とにかくGood。いやぁ、素晴らしい、素晴らしい。

部活動の粛清をはじめた新生徒会長・姫ノ咲楼蘭から、たった一人になってしまった吹奏楽部を守るため、演劇部と一緒にオペラ公演を目指すことに……。という感じで、とにかく、ツンツンな楼蘭様が全て、という話。ホント、楼蘭様が素晴らしいのよ、楼蘭様。……ただ、楼蘭様は素晴らしいのだけど、描写がぜんぜん足りてないせいで展開は唐突だし、さらにその上、特に物語後半のストーリー構成が酷くて酷くて、もう、グダグダ。ああうう、ストーリーもベタで押し切ればいいのに。もったいない。

[ 2009.04.29 ]

みかづき紅月