絶望系 閉じられた世界


メディアワークス 電撃文庫
絶望系 閉じられた世界 /谷川流

天使と死神の下ネタ合戦に終始してたら、傑作だったんだけどなー。帯にあるように、所詮、実験作は実験作。っていうか、実験作の名を借りたあくまで習作だよね(^^;。

そゆわけで、天使やら悪魔やら死神やら幽霊やらが部屋に住み着いて、真面目な主人公をエロエロに誘惑する話。<ちげー。無駄な会話は面白かったんだけど、ただ、せっかく実験作を名乗った上でこういうモチーフを選択しといて、どうにも突き抜けてないんだよなー。こゆのって、もっと尖がってないと面白くないと思うんですけどー。……あと、他の谷川流作品に比べて、かなり対象年齢を低めに設定してる感じもするので、そもそも、そこら辺で私的にキビシイというのもあるかもしれず。

参考:
感想メモリンク → 石野休日さんadramineさんリッパーさん浅木原さん吉田@HZさん今木さんあずみんINNさん滅・こぉるさんNOGさん永山さんスズキトモユさんひささんKZDさん水の鳥さんゆーいちさん魔王14歳さん

[ 2005.04.13 ]