道士さまといっしょ


メディアワークス 電撃文庫
道士さまといっしょ /三雲岳斗

三雲岳斗が萌え系バカ小説とはっ!! ……でも、最初はおもしろかったものの、途中で息切れしていて、トータルでは ×。

顔と腕は良いが性格の悪い未来人が、女子高生の護衛を無理やり押し付けられる、という話。狙って書いたバカ小説と言うことで、序盤は非常に面白かったのだけど、一通り用意したネタが出尽くすと、とたんにつまらなくなったり。というのも、単にその手のネタを散りばめてるだけで、方法論としては、バカ小説の手法を取り入れてるわけじゃないので、ネタが尽きたら、バカ小説としてはそれまでで、後半は、三雲岳斗らしさが中途半端に顔を覗かした、単なる駄作という感じに。……設定は悪くないので、ベースはシリアス、多少、コミカルな味付けに、という風に書いてくれてたら、良かったのになぁ~。

参考:
感想メモリンク → adramineさん草三井さん心音さんひささんもりそばさん

[ 2004.01.30 ]