ソウルドロップ


祥伝社 ノン・ノベル
ソウルドロップの幽体研究 /上遠野浩平

時代は、強気なお嬢様なのでしょうかっ!! とりあえず、伊佐とのラブラブ展開に期待なんだけど、ああぁ、やっぱ、上遠野浩平では、お嬢様特有の萌え的展開は、ちょっと無理かっ、無理なのかぁ~~~~。あとは、ロボット探偵ぃ~~。

というわけで、上遠野浩平の新シリーズは、ストーリーらしいストーリーのないキャラクター小説。でも、上遠野浩平って、魅力的なキャラは書けるけど、萌えるキャラは書けないので、ちょっとつらいなかなー。それでもやっぱり、奈緒瀬お嬢様は、かなり期待ではあるんだけど(^^;。とりあえず、この巻は、ほとんどキャラ紹介だけで終わっちゃってるので、今後次第ですなぁん。<でも、正直、上遠野浩平らしい巧さも感じないし、奈緒瀬お嬢様とロボット探偵以外はかなり微妙な予感が

参考:
感想メモリンク → 吉田@HZさん麻弥さんisinaoさん睦月さんあずみん

[ 2004.09.06 ]


祥伝社 ノン・ノベル
メモリアノイズの流転現象 /上遠野浩平

びみょ~。ブギーポップと同じ世界を舞台にした上遠野浩平らしい雰囲気の作品なのだけど、なんというか、キャラもストーリーラインも、どうにも地味。や、奈緒瀬お嬢様はいいんだけどなぁ、奈緒瀬お嬢様は。

そゆわけで、勝気で強気な奈緒瀬お嬢様が、家を出てふらふらしている兄にやきもきする話。って、奈緒瀬お嬢様の出番が少ないのはどういうことだっ!! 結局、奈緒瀬お嬢様と、あとはせいぜいロボット探偵以外には、魅力を感じない作品なのだけど、こう出番が少ないとにんとも。……続きを買うかはちとびみょうだなー。

参考:
感想メモリンク → ゐんどさん葵叉丹さんコウさんyomihisaさん浅木原さん

[ 2005.10.22 ]