夜想譚グリモアリス


富士見書房 富士見ミステリー文庫
かくてアダムの死を禁ず 夜想譚グリモアリスI /海冬レイジ

キャラ同士のやりとりが、とことん楽しいっ!! いい意味で頭が悪い会話がめちゃ魅力です。ただ、富士ミスなら、ふつーにミステリー抜きでやれ、ミステリー抜きでっ!! いや、コミカルな部分はほんとに楽しいのだけど、犯人探しや敵との頭脳戦といったシリアスな部分は正直微妙。もっと、キャラを生かしたコミカルな内容ならばよかったのにぃ。

桃原グループの御曹司・誓護は極度のシスコン。妹・いのりを護るために誓護は、人外の美少女・アコニットの下僕になることに……。バカだバカだっ、すげーバカ(笑)。頭の悪い会話がさいこーーーっ!! いや、キャラがいいのよ、キャラのやり取りは、ほんとに楽しいっ!! 無口な妹・いのり、強がりを装うお姫様・アコニットの二人を中心に、いやぁ、面白かった。

ただやっぱり、キャラはいいのだけど、ストーリーは微妙。加えて、コンピュータ用語を用いた装飾は子供っぽくって、ちょっと好みではないかしらん。ホント、キャラのやり取りだけのバカ小説になってたら、良かったのにぃ~。

参考:
感想メモリンク → ShamrockさんコウさんMr.もやしさんdeltazuluさんリッパーさん平和さん

[ 2007.03.18 ]


富士見書房 富士見ミステリー文庫
堕天使の旋律は飽くなき 夜想譚グリモアリスII /海冬レイジ

ツンデレキャラは、脳内で釘宮理恵ボイスになるようです。や、アコニットはホント良いツンデレだなぁ。加えて、無口な妹キャラの祈祝の相変わらず素晴らしいっ!! ……でも、キャラ以外は全く価値なし。特に、ミステリは謎解きになってない上、予想通りの展開でしかなく、魅力を感じない。素直に止めて欲しいところ。あと、教誨師の設定も子供だましで陳腐でしかないので、いっそ設定もストーリー性も捨てて、キャラ中心の単なるドタバタコメディにしてくれないかしらん?

[ 2007.07.20 ]