好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


アスキー・メディアワークス 電撃文庫
アクセル・ワールド10 ―Elements― /川原礫

SAOのキリトとの戦いを描いた「バーサス」を含む番外編。三編とも、ちょっと本編と違って違和感あるのだけど、番外編であれば、これはこれでアリか。おもしろい。ただ、「バーサス」は、キリトと互角の戦いをするハルユキに違和感というか、「キリト無双じゃないのぉ~」という不満が(^^;。やはり、夢の対決といっても、互角はないだろ~。

他の二編は、レベルアップでバーストポイントを失い用心棒を雇うことになった「遠い日の水音」と、黒雪姫の修学旅行先の沖縄でのエピソードを描いた「最果ての潮騒」。エピソードとしては両方とも、ちょっと無理あり感があるように思えたのだけど、でも、そのうち本編にも絡んでくるのかしらん。しかし、とりあえず、《カレン》は女性にしか思えないのだけど、なぜ、わざわざ謎にしてるんだ(^^;。

[ 2012.01.05 ]