好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


アスキー・メディアワークス 電撃文庫
ソードアート・オンライン プログレッシブ1 /川原礫

『ソードアート・オンライン』のアインクラッド攻略を第一層から描き直す意欲作。なのだけど、序盤からアスナの親密度が高いとか、やっぱ変だろ。そこは、女の子をとっかえひっかえする方が、キリトらしいんじゃないか? 各層に嫁がいる、ぐらいで ちょうどいいだろっ!!

とはいっても、アインクラッド編は、やっぱり段違いに面白い。ちょうど今、TVアニメでALOをやってるけど、ほんと、アレはありえないよな。……もとい、第一層攻略を描いた「星なき夜のアリア」は、TVアニメ第二話の内容。アスナとの馴れ初めも、そして、そんなに親密でない仲間たちによる力を合わせてのボス攻略的な展開も、すげーおもしろい。ただ、アニメ以上に理不尽だ。いや、ネトゲはやったことないけど、そんなにスタートダッシュって有利なの? クエストが先着のみというわけではなさそうだし、ボーナスとかがあったとしても、先行して攻略するリスクを考えると、そんなに美味しいようにも思えないんだけど。キバオウの憤慨が理不尽すぎるように感じて、どうにも納得できない。まあ、その後のキバオウをみると、実際さほど理不尽ということではなく、キバオウの性格的な問題なのかもしれんけど。

第二層攻略の「儚き剣のロンド」は、うーん、この段階でここまでの親密さを見せるアスナは、やっぱ違和感。ミステリ仕立てなのも冗長な感じで、作者があとがきで述べてる懸念が、そのままマイナスになってる感じががが。

しかし、年に二層ぐらいのペースで書いていくって、ほんと、何年かけるつもりなんだ?(^^;。……SAO読んでると、すっごくRPGがやりたくなってくるけど、キリトのコミュニケーションスキルでさえ、基本、ぼっちなソロプレイヤーとか、MMOって、どんだけコミュニケーションスキルが必要なんだよっ。

[ 2012.10.28 ]