好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


双葉社 モンスター文庫
エルフ転生からのチート建国記(1) /月夜涙

転生31回目っ!! 帝国に理不尽な支配を受けている村の少年がその帝国の支配を打ち破っていく物語なのだけど、そのムリゲーな環境から逆転するためのチートが31回の転生知識というのが凄い。確かに、そのぐらいの知識がないと巨大な帝国を打ち破るとか無理だわな。……でも、転生モノの本質って「ダメな俺でも異世界に行けば一発逆転できるかも!?」じゃないのか。建国よりも輪廻転生の技術を習得するほうが難易度高いような(笑)。

そゆわけで、『回復術士のやり直し』や『魔王様の街づくり!』が面白かったので、月夜涙の他作品にも手を出してるのだけど、なろう系の作品の中でも、この作者、やっぱ独特だよな。中途半端に日本の倫理観が混ざったような世界ではなくちゃんと文明国未満の野蛮な世界を舞台にしたうえで、気持ちのよいチートを描いてくれる。いやぁ、この世界のエルフの設定とか、死ぬと高価な宝石を残す森の民って、いや、アリスソフトのカラーを思い出す程度にえげつないよなぁ。

[ 2018.01.21 ]