回復術士のやり直し


KADOKAWA 角川スニーカー文庫
回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~ /月夜涙

小説家になろう」で読んで面白かったので購入。いやーほんと、おもしろいおもしろい、めちゃくちゃおもしろい。精神を壊された主人公による容赦のないエログロありの復讐劇。なろうではR15か。ジュブナイルポルノに比べたら表現は控えめなんだけど、レーティング大丈夫なのか?(^^;。

そゆわけで、薬漬けで人扱いされてなかった【癒】の勇者が、その強力な魔法で人生をやり直し、他の勇者に復讐する物語。人生をやり直するといっても一周目のせいで精神が壊れてるのが設定として楽しい。もちろん、回復専門で最弱と思われていた【癒】の能力が、実は、極めるとチートというのはお約束。その壊れた精神でチートな能力を駆使し実行される復讐が、エログロありで容赦なくとにかく愉快で愉快でたまらないっ!! 復讐される側の他の勇者もめちゃくちゃ糞なのが素晴らしい。まったく腐った世界で最高すぎるなっ!!

[ 2017.12.18 ]


KADOKAWA 角川スニーカー文庫
回復術士のやり直し2 ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~ /月夜涙

相変わらずHシーン満載なのだけど、ホント角川スニーカー文庫からよく出版できるよな。もともと「小説家になろう」の作品なのだけど、18禁の「ノクターンノベルズ」ではないのも不思議だ。

まあ、エロエロなのはともかくとして、勇者パーティの中で虐げらていた【癒】の勇者ケアルが、最悪だった人生をやり直し、他の勇者に復讐を誓う物語。この2巻は、ケアルを追う近衛騎士隊長をはじめとしたジオラル王国の兵士と、ラナリッタの街で対決するという展開。そして妹姫登場。いやー、やはり、主人公ケアルの歪みっぷりと、ジオラル王国の兵士や妹姫の鬼畜な行動が、非常に楽しい。異世界なんだから、このぐらいの外道ぶりを描いたほうが、絶対楽しいと思う。ケアルは壊れた精神でありながら、人を害することに言い訳を用意していて、その部分がなおさら歪み具合を強調していて、いい味出しているよね。

とにかく、エロエロな復讐劇というのは、ほんとに楽しい。続く妹姫との戦いも、期待するしかないっっっ!!

[ 2018.03.01 ]


KADOKAWA 角川スニーカー文庫
回復術士のやり直し3 ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~ /月夜涙

スニーカー文庫にも関わらず、やたらエロシーン満載の本シリーズ。今回は、第二王女ノルン姫が犠牲になる話なのだけど、……しかし、13歳が性欲に負けるんだろうか? というか、13歳のエロシーンとか普通にいいんだっけか?<をい(笑)

というわけでこの三巻は、人間と魔族が共存する街ブラニッカを舞台に、一周目で魔王だった少女と出会いつつ、【剣】の勇者とノルン姫に復讐する展開。といっても、結局、エロシーンしか印象にないんだけど(^^;。いや、精神が壊れ復讐を口にしつつも、本来の優しさを感じさせる露悪的な主人公のケヤルガの描写は、なかなか楽しいというのはあるね。

それにしても、記憶をいぢられているとはいえたびたび姫を演じていると、さすがにフレイアもおかしいと気づくと思うのだけど、うーん、後々の伏線なのか、それとも気にしちゃいけない部分なのか、どっちなんだろ? いつフレイヤが正気に戻って逆襲しても不思議ではないというか、そうならないとむしろ不自然なんだけど、そういう仕込みを感じさせる描写は全くないんだよなぁ。

[ 2018.05.07 ]