好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


SBクリエイティブ GA文庫
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア10 /大森藤ノ

今回の「ソード・オラトリア」は、本編11巻の裏。「異端児」にまつわる【ロキ・ファミリア】と【ヘスティア・ファミリア】の対立を【ロキ・ファミリア】視点で描いた外伝。うわあぁぁぁ、子供のようにまっすぐに「異端児」の味方になるベルくんに対して、「異端児」の知性に気づきながら大人として懊悩するフィン。ベルとの対比といい、フィンを見守るロキの描き方といい、テーマ設定がうまいなぁ。相変わらずの熱い展開もやっぱ素晴らしいっっっ!!

って、あとがきで、“今回のテーマは『ベル・クラネルの被害者達』”とあるけれど、要はベルくんの主人公補正すごすぎ、という話で、いや、フィンやアイズたんから見たら、ベルくんは格下なハズなのに、異常すぎるだろ(^^;;;。ファインはともかくアイズたんの凹みっぷりが……、ほんとに被害者すぎる(笑)。

[ 2018.05.27 ]