ゴーレム×ガールズ


メディアファクトリー MF文庫J
ゴーレム×ガールズ /大凹友数

終盤の展開が強引というか無理があるのはマイナスだけど、とにかく、ありがちなようで独特なセンスが Good。……しかし、最近は、ちょっとエッチなのが流行りなんだろうか(^^;。

「第1回MF文庫Jライトノベル新人賞 佳作」。ひきこもり思考の主人公が、ネガティブな思考のあまり、「ゴーレム」の女の子を作ってしまうお話。お互いネガティブな思考に囚われがちな二人の恋愛モノとしては、雰囲気も独特でそこそこ人も描けていて、なかなかに面白かった。ただ、やっぱり問題は、終盤の強引な展開かしらん。無理にオチを作らなくても良かった気がするんだがなー。<無理があるというより、むしろ、いろいろいぢっているうちに変になっちゃったという感じなんだけど

参考:
感想メモリンク → t-snowさん水の鳥さんadramineさんkanadaiさんdeltazuluさんzenonさんstupaさん御伽さん有村悠さんkamimagiさん浅木原さん

[ 2005.10.30 ]


メディアファクトリー MF文庫J
ゴーレムxガールズ2 ふたごクリスタル /大凹友数

すばらしい。そうだっ、その解決方法しかねぇっ!! や、ひきこもり的なせつなく独特の雰囲気が Good。第一巻は強引な展開がマイナスだったけれど、第二巻はその部分も改善されていて、かなりいい感じになってきた予感だよ~~。

そゆわけで、ひきこもりで内向的な主人公たちは、ゴーレムの権威の先生の研究室に招かれるが……、という内容。ネガティブで妙にずれつつ、それでもそれなりにしっくりする恋愛感がなかなか良い。いやぁ、そこでそういうアイデアが出てくるとは思わなかったよ(苦笑)。非常に微妙なラインだと思うのだけど、今後もこの方向性を堅持して欲しいなぁ。

参考:
感想メモリンク → 永山さん水の鳥さんdeltazuluさん御伽さんkanadaiさん

[ 2006.01.30 ]