世界シリーズ


講談社 講談社ノベルス
きみとぼくの壊れた世界 /西尾維新

なんといっても 夜月 ですよ、妹ですよ。あと、病院坂もなかなか良い感じで、きゃ~~。

愛し合う兄妹のラブラブであまあまな話で、とにかく、夜月、凶悪ぅ~~。まあ、「かなかな」煩いので、脳内では、CV.カナ坊@秋桜 になってしまい変な感じだったりもするわけだけど、それはさておき、わかりやすく妹萌えを意識して、くらくらな話を書き上げてくる 西尾維新、素晴らしい~。ほんとに、甘えん坊の妹で、めちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ可愛い~~~~。でも、イラスト的には、めちゃ病院坂が優遇されてるのは、いったい(^^;。<や、病院坂も確かに美味しいキャラなんだけど。

そゆわけで、ほんとに、キャラ的には楽しいのだけど(でも、いつも以上に薄いというか表面的な感じだけど)、ただ、ストーリー的には、かなりつまらない予感。や、特に、ミステリ的な部分は、問題作るの大変だねぇ、とは思うけど、それだけ。クイズとしては、これでもいいかも知れんけど、物語的な要素があまりにおざなりだと思うんですけどー。 ……いや、ミステリ的な要素をなくして、キャラがひたすら西尾維新らしい戯言を交わすだけの内容だったら、絶賛だったのだけどなー。

参考:
感想メモリンク → 永山さんNOGさん滅・こぉるさんコズミックサーフィンさんadramineさんgarbage_makerさんキササゲさんABWAYさんあずみん

[ 2003.11.13 ]


講談社 講談社ノベルス
不気味で素朴な囲われた世界 /西尾維新

西尾維新らしくキャラクタの作りがめちゃ面白いなぁ。変でぶっ飛んだ会話も非常に楽しい。ただ、キャラクタ小説としてはすごく面白いんだけど、ストーリーはちょっと微妙な気も。

『きみとぼくの壊れた世界』の続編。といっても、世界観が同じだけで、直接な繋がりはほとんどなし。……いやぁ、妙な言葉遊びとおかしな会話が、ほんと面白いなぁ。ちと表面的すぎる気もするんだけど、こぐ姉、ろり先輩、ふや子さん、病院坂先輩と、きちんと萌えポイントを押さえた描写も素晴らしい。そして、その後の扱いも、いかにも西尾維新らしい。ただ、キャラ的には面白いんだけど、ストーリーは普通にミステリでオチも弱く、そこは、ちと物足りないよなぁん。

[ 2007.10.17 ]


講談社 講談社ノベルス
きみとぼくが壊した世界 /西尾維新

だははははっ、上から目線に大笑い。ただ、内容的にはダメダメ。こー、ネタがネタだけに尻すぼみになるのは仕方ないとも思うのだけど、そうは言っても後半の失速ぶりが酷すぎる。いやぁ、序盤は面白いし、病院坂は、可愛いんだけどねー。

そゆわけで、病院坂黒猫と櫃内様刻は、二人っきりでロンドン旅行へ。……と、ライトノベルをはじめとした小説ネタや、ロンドンでのシャーロック・ホームズ博物館やマダム・タッソー館のアレコレは楽しいのだけど、小説としては、肝心の仕掛けが悪すぎるのがなぁ。メタをやるなら、もう一つ二つは工夫して欲しいところ。ダメダメ。

[ 2008.07.11 ]


講談社 講談社ノベルス
不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界 /西尾維新

クリエーターの十戒は笑ったけど、それ以外は、なにが面白いのかさっぱり分からん。キャラクタは魅力に欠け、ストーリー的にも驚きもなにもなく、まったく見るべき部分がない。……ゴミ

[ 2008.12.12 ]