ストライクウィッチーズ


角川書店 スニーカー文庫
ストライクウィッチーズ スオムスいらん子中隊がんばる /ヤマグチノボル

あの眼鏡はどういうことよ(^^;。や、お約束で王道でセオリー通りの展開。押えるべきツボはきちんとは押えていて、綺麗に纏まった良作です。……ただ、ヤマグチノボルの描写では、文章からはヴィジュアルのイメージが沸いてこないので、もうちょっと、イラストが多ければ良かったんだけど。

魔女っ娘が軍隊の中枢を成す世界。各国でお荷物扱いだった娘が集められた「いらん子中隊」は、いろいろありつつも、最後は力を合わせて巨大な敵に立ち向かう、という話。メディアミックス企画の小説化? お約束なストーリー展開は、ヤマグチノボルの良さが出てて面白かったです。「生身の女の子が戦闘機みたいに空中戦で闘う」というコンセプトもなかなか Good。ただ、小説だと、そのヴィジュアル的なコンセプトの良さがほとんど伝わらなかったのは、残念無念。アニメの方を先に観てたら良かったんだろうけどねぇ。

参考:
感想メモリンク → あずみんINNさんdeltazuluさん愛咲優詩さん

[ 2006.10.08 ]


角川書店 スニーカー文庫
ストライクウィッチーズ弐ノ巻 スオムスいらん子中隊恋する /ヤマグチノボル

さくさくと軽く読めて面白い、これぞライトノベルという感じの良作。そつなく纏まった内容で、Good です。

カミングアウトしたハルカは、積極的に智子にアタックする日々。しかし、ノーマルな智子からは冷たく扱われ、しかも、智子に一目惚れしたという糸河技師が現れ……。や、タイトル通り、智子少尉が恋をする、という話。って、智子と糸河の恋愛は、まるで、恋愛慣れしていない初心な女の子が百戦錬磨のイケメン技師に騙される、みたいにしか見えないのはどうよ(笑)。むしろ、智子に恋ごころを抱き、どんどんエロエロになっていくハルカの方が注目で、いや、いいねぇ(^^;。……そして、そのオチはどうよ、と(笑)。や、非常に楽しませていただきましたっ。

参考:
感想メモリンク → あずみんINNさんkanadaiさんiris6462さん

[ 2007.03.03 ]


角川書店 スニーカー文庫
ストライクウィッチーズ参ノ巻 スオムスいらん子中隊はじける /ヤマグチノボル

エロエロな百合小説に(^^;。や、智子とハルカのラブラブな生活。しかし、ジュゼッピーナの登場により、智子を巡るハルカvsジュゼッピーナのラブバトルが勃発する。……といった感じで、はじめから終りまで、ひたらす、百合百合百合百合しまくってるだけの展開で、女の子同士ということに悩みつつも、結局、流されるまま流されていく智子がひたすら笑えるなぁ。もっとやれ(笑)。

[ 2008.07.03 ]