ぺとぺとさん


エンターブレイン ファミ通文庫
ぺとぺとさん /木村 航

めちゃくちゃ素晴らしすぎる。最高傑作級ぅ~~

同級生にかわいい妖怪が要る世界の話。設定的には、[文庫]『ダブルブリッド』と似たようなものなのに、この違いはいったい(^^;。や、なんと言うか、このかわいい絵とこのほのぼのした雰囲気が、もう、めちゃくちゃマッチしていて、グッドですよグッド。プラスして、微妙にエッチでドキドキ風味。きちんと萌え系のツボもわきまえていて、イベントの選択も素晴らしい。ほのぼのした中で、きちんと痛い背景をアクセントを加えてるのも憎いねぇ。とことん素晴らしい~~。

ただ、ちと文章力が足りてなくて、読みづらい部分が、ちまちまあるのは、ご愛嬌かしらん(^^;。あと、ミにょコンのこぬりちゃんのイラストがないのも、許せんっ!! <をい や、とにかく素敵なお話で、とりあえず、続きが出ることも考慮して書かれてるみたいだし、ぜひとも、続刊希望ぅ~~。

参考:
感想メモリンク → 睦月さんあずみん狩田さんまいじゃーさん魚蹴さん一歩さん

[ 2004.02.26 ]


エンターブレイン ファミ通文庫
さよなら、ぺとぺとさん /木村 航

最高傑作、すばらしいっっっ!! や、ラストは感動で、泣きそうになったよ~。

そゆわけで、かわいい妖怪たちのダメダメ(<褒めてます(^^;)な話。「妹天国」と絡めたまったりした日常の描写、細かく分割された章立てからなる構成、センス良く遊び心のある文章、あとは非常に雰囲気にマッチしたかわいいイラスト、とにかくすばらしい。まあ、こういう作りだと、文章は一文字一文字のレベルから、もっと練り込むべきな気もするけれど、さすがにそこまでは無理、というか、やらないか。や、とにかく、ほんとにほんとにすばらしい作品っ、最高の夏休みでした~~。

参考:
感想メモリンク → 永山さん睦月さんあずみん高森さん仮面の男さん

[ 2004.06.25 ]


エンターブレイン ファミ通文庫
かえってきた、ぺとぺとさん(1) フーコの空 /木村 航

だうぅ~~~、なんちゅーラストですかぁーーーーっっっ!! ……というか、見せ場もなにも、全て次巻に持ち越しといった風で、この巻だけでは、なんとも物足りないんですけどー。

そゆわけで、アニメ化記念で復活した、かわいい妖怪との淡い学園恋愛シリーズ。キャラたちの日常を見せつつだんだんと物語が進行していくという手法は悪くはないんだけど、ただ、その日常の描写がいまひとつなのと物語の進行が遅すぎで、ちと構成には失敗してる印象なんだよなぁん。というか、前回までの出来が良かっただけに、正直、ちとがっかり。まー、まだまだ物語の触りしか描かれてないので、とにかく、続き次第だなー。

参考:
感想メモリンク → t-snowさん浅木原さんあずみん恵さん

[ 2005.06.23 ]


エンターブレイン ファミ通文庫
かえってきた、ぺとぺとさん(2) まっくらやみのピィ /木村 航

『ぺとぺとさん』らしい綺麗で優しいお話でした。特に、1巻のラストからの繋ぎ方がいかにも綺麗で、非常に満足。……ただ、構成やストーリー的には悪くないんだけど、文章とシーンが下手というか雑な印象で、そこら辺がちと残念だったかしらん。

そゆわけで、絶賛TVアニメ放映中な『ぺとぺとさん』の続編。『ぺとぺとさん』らしい内容で、相変わらず、シンゴはもてもてですなー。YUGさんのイラストも素晴らしいー。ただ、雑な印象が否めないのと、あと、2巻使った割にはちと題材が弱いのが物足りないよなぁ(^^;。……そいえば、内容とは関係ないのだけど、[TVA]『愛少女ポリアンナ物語』って、どのくらいの世代までわかるんだろ。<や、単に、そういう名前のキャラ?が出てくるだけなんだけど(^^;

[ 2005.08.02 ]


エンターブレイン ファミ通文庫
ぺとぺとさんV /木村 航

ぺと子たちの日常を描いた短編集。短編集としては、本編の世界観そのままに非常にうまく雰囲気を伝えていて Good。ただ、これといったイベントやストーリーはないので、あくまでファン向けという感じかしらん。<作品の方向性からして仕方ないのだけど、ちと物足りなさを感じるのは否めなかったり(^^;

[ 2006.01.03 ]