好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


TOブックス
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第一部「兵士の娘III」 /香月美夜

グ〇コっっっっっっ!! その大事な場面でなぜグ〇コっ!! だはははははっ。いや、洗礼式以降の展開が大笑いすぎて、なんだこれ!? 爆笑。

異世界で本づくりを始めるシリーズ三巻目で第一部完結。ようやく紙づくりがうまくいったものの異世界特有の病気で倒れるマイン。フリーダの助力で生命を永らえるものの、同時に次がないことを知らされ……。と、不治の病で残り短い寿命を家族と静かに生きる感動的でシリアスな展開だったのに、洗礼式の一発ネタですべてを返された(爆笑)。いろいろと酷すぎる(誉め言葉)。

シリーズが続いているので助かることはわかるのだけど、ほんとマジかよ、その展開。正直、貴族に隷属するか諦めるのかの二択で、安易に第三の道を示すのは多少気にならないではないけど、いきなり凄い展開で笑った笑った。終盤も感動的だったような気がするのだけど、グ〇コの印象しかない(笑)。……第二部ではいろいろと大きく変わりそうだけど、さてどうなる!?

[ 2017.11.13 ]

香月美夜作品の感想