好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


一二三書房 サーガフォレスト
転生貴族の異世界冒険録 ~自重を知らない神々の使徒~(3) /夜州

今、いちばん好きな小説。貴族に転生した少年が俺TUEEEEEEする話。って、つまり、なろう系小説のテンプレなんだけど、主人公の行動パターンやなにを描いて描かないかの軽重の置き方など、バランスがすげー好み。

この三巻は、領主となったドリントルの街で、それまで街を牛耳っていた悪い有力者を次々に倒していく展開。いやー、身分を明かしたり明かさなかったりしながら、やっぱテンポよく問題を解決していく展開はすげー楽しい。単に“良い子”なわけでなく、時に、残酷になれるカインの性格は、ほんといいよね。

邪神アーロンが出てこない限りほぼ無敵だと思うのだけど、しばらくはこのままなのかしらん? 邪神アーロンと沙織さんが絡んでくると物語も大きく動くと思うのだけど、わりとそちらの物語の進展は遅いんだよなぁ。まあ、このままの状態が続く分には、むしろ願ったりなのだけど。

[ 2018.05.20 ]