HYBRID W-ZERO3購入

予約してたウィルコムのスマートフォン「HYBRID W-ZERO3(WS027SH)」が到着。9(nine)からの機種変更なので、あくまで電話機として使おうと思ってたんだけど、無駄にいろいろ機能がついててわけわからん上に、肝心の電話機能は作り込みが甘く使いづ~ら~い~~。や、求めるものが間違ってるのはわかるんだけど、でも、PDAとして使おうと思っても、今度は、QWERTYキーがないのが、やっぱり辛いなぁん。

まあ、いろいろカスタマイズできるのが Windows Mobileの魅力だと思うので、まずは、いくつかソフトをインストール。

  • ブラウザ: IEはいまいち使い勝手がわるいので、Opera Mobile 10 beta
  • Twitterクライアント: いくつか試して、使い勝手もカスタマイズ性もいちばん好みだった ちーたん
  • 電話帳: デフォルトの電話帳があまりに酷いので、QDz。W-ZER03版はエラーが出るのでGeneric版

って、ここまでいぢって気づいたのだけど、もしかして、酷い酷いと思ってたデフォルトの電話帳って、Windows Mobile付属のものじゃなくて、ウィルコム製かぁっっっ!! そもそも、使い勝手もカスタマイズ性も悪く不満に思ってた部分の多くが、ウィルコムの独自インターフェイス「WILLCOM UI」のせいな気が。……なんだか、QWERTYキーがないのもそうだけど、中途半端に、携帯電話らしいインターフェイスにしようとして、失敗しまくってる残念な端末な予感ががが(汗;。

調べてみると、「WILLCOM UI」は [設定]→[Today]のアイテムタグのチェックを外せば殺せるとわかったので、さようなら。代わりに、「Xperia X2 Panel Manager」を入れてみたりもしたけれど、豪華すぎて好みにあわなかったので、結局、Today画面に CustomClock だけ入れることに。シンプル・イズ・ベスト。や、「WILLCOM UI」を外して使ってみると、素の「Windows Mobile 6.5」は、わりとバランスよく、十分使い勝手もいい印象。あとは、キー入力さえ良くなれば、申し分ないのだけど、これは慣れかなぁ。

以下、役に立ちそうなリンク

[ 2010.01.31 ]

  このエントリーをはてなブックマークに追加