好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


集英社 スーパーダッシュ文庫
ベン・トー9.5 箸休め ~濃厚味わいベン・トー~ /アサウラ

佐藤、爆発しろっ!! いや、佐藤と著莪の二人の関係は、ほんと理想だわ。長年連れ添った幼なじみ特有の空気感と、きちんと互いを異性として意識している様子が、素晴らしい素晴らしすぎる。素直に羨ましいわぁ~。

そいうわけで、この9.5巻は、番外編的短編集。佐藤と著莪の二人を描いた「だいたいいつもこんな感じ」「やっぱりいつもこんな感じ」「波の音」や、オルトロスこと沢桔姉妹を描いた「簡単な質問」などが収録されているのだけど、白梅、こんなガチだったのか。怖いわ(^^;。白梅と白粉の出会いを描いた「白梅梅」が、ホント怖い。何気に、白粉も、子供の頃からたいがいな性癖だけどな(笑)。そして、白粉先生の『獣道』がいった、どんくらいの厚さなのか、わたし、気になりますっ!! いや、読書会を読む限り、どうみても、長編小説だろっ!!

[ 2012.11.03 ]

アサウラ作品の感想