好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


早川書房 ハヤカワ文庫JA
南極点のピアピア動画 /野尻抱介

最高傑作級。ほんと、野尻抱介のフィクションとリアリティの見せ方は好きだわ。ニコニコ動画と初音ミクに着想した近未来SF。ニコ動にも初音ミクにも、はまってるわけでもないし思い入れもないのだけど、そんなことは関係なく、近未来SFとして、素晴らしくクオリティが高くて面白かったっ!!

そゆわけで、「南極点のピアピア動画」「コンビニエンスなピアピア動画」「歌う潜水艦とピアピア動画」「星間文明とピアピア動画」の4編からなる連作短編。いちばん面白かったのは、やぱし表題作の「南極点のピアピア動画」かな。去っていった恋人を取り戻すため、手作りの有人宇宙旅行を目指すというロマン溢れる作品。月への彗星衝突の結果発生した双極ジェットというフィクションが大前提なのだけど、現実の技術を組み立てて作られたリアリティがたまらない。ほんの少しのファクターで現実世界でも手が届きそうな説得力とその距離感が、ほんとロマンだよなぁ。

「コンビニエンスなピアピア動画」は、身近なコンビニを題材にした選択進化の話だけど、桑野のオタク臭を感じさせないカジュアルなリア充ぶりに絶望したっ!! 「歌う潜水艦とピアピア動画」はちょっといまひとつ。いや、続く「星間文明とピアピア動画」への仕込みが中心の話なんだけど、途中からの飛躍がちょっと……。そしてラストの「星間文明とピアピア動画」は、実在の人や実在の人をモデルとしたキャラが活躍する、いろいろと遊びまくった愉快な作品。って、ニコ同やネットの有名人って、あまり詳しくないのだけど、ほんとにあんな感じなの? ニコ同にはまってたらもっと楽しめたんだろうな、と思うとちょっと残念。しかし、初音ミクもとい小隅レイが世界中に溢れる世界って、作者の人、どんだけボーカロイド好きなんだよっ!!

[ 2012.03.03 ]