好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


宝島社 このライトノベルがすごい!文庫
モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣) 5 /谷春慶

最高傑作級。ハーレム展開的に女の子たちのアレコレがほんと素晴らしい中、いつの間にか、やけにスケールが大きくなってるんですがっ!! いや、ラノベで父親が出てきても、だいたい碌なことにならないので、義父登場は、すげー不安だったのだけど、、砕月にしてこの父親はありかしらん。砕月をそのまま歳を取らせたようなフザケた性格と、立ち塞がる大きな壁としての力量は、なかなかいいね。

そゆわけで、うわわ、いよいよ幼なじみの千夏が本気を出されている。オピウムを巡る非日常な戦いもスケールが大きくなり、佳境を迎えようとする中、砕月を日常側に留めようと身体を張る千夏が、可愛くて切ない、素晴らしい。そして、非日常側のタマさんも、相変わらず、ツンデレ具合がいいなぁ。そろそろパターンになりつつあるけど(^^;。……しかし、ほんとにヤバイ展開になってるんだけど、これ、きちんと、収束できるんの。

[ 2012.11.22 ]