好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


SBクリエイティブ GA文庫
りゅうおうのおしごと! 3 /白鳥士郎

最高傑作級。山刀伐vs八一、桂香vsあいの手に汗握る熱い戦い。努力と才能のぶつかり合い、そして、その二つを超えるもの。己の将棋人生をかけた戦いが、マジ、熱すぎるわっ!! そして、桂香のくだりには、とにかく泣けるっ!!

苦手意識を持つ山刀伐にまたも敗れた八一は、秘策を求め≪捌きの巨匠≫の元へ。一方、桂香は年齢制限の壁の前に、将棋人生の崖っぷちに追い込まれていた……。将棋界の厳しさ、絶望に抗う戦い、そして、努力と才能の物語。うわぁ、一千兆に一つの可能性に挑む熱戦が凄い。努力vs才能は、昔からよく扱われる題材だけど、ここまで残酷な差を見せつけつつ、それだけで終わらない物語に仕立てているのが素晴らしいわ。努力だけでA級に上がった山刀伐と最年少タイトル保持者の才能を持つ八一、研修会最年長の桂香にまだ将棋を覚えて数か月のあい、二組の努力と才能の戦いという構図。うますぎ。対局シーンも、将棋を知らなくても、相変わらず、わかりやすく楽しめる書きようで、筆力高すぎだろっ!!

しかし、前回登場した天衣の出番がほとんどないのは、いったいどういう。や、あい にしても、立ち位置微妙なんだよな。八一の目標はわかりやすいのだけど、あい と天衣の二人は、今後、どう物語を作ってくんだろ?

[ 2016.05.17 ]

白鳥士郎作品の感想