好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


宝島社 このライトノベルがすごい!文庫
オカルトリック 02 /大間九郎

最高傑作級。大間九郎、やっぱ凄いよ、天才だわ。とにかくキレてて、ヤンデるよなぁ。玉藻も、イソラも、ねえさんも、うわぁ、なにそのラスト。好みかどうかで言えば、決して好きなタイプの話ではないのだけど、ほんと凄いとしか言えないような内容だわ。

イソラの姉、舞花が意識を取り戻すところからはじまる導入。そして、玉藻を巡り、イソラは勝負を賭ける。と、いやぁ、ミステリ仕立てで、予想を超える展開と、どんでん返しに次ぐどんでん返し。上手くて凄いっ、凄すぎるっ!! そして、サブキャラに到るまで、壊れてイカレた登場人物が、ほんと凄いよ。寿司とかブリとか、なんだよ、このふざけたセンスはっ!! あまりにカオスな内容が、どこまでも凄いっ!! そして、まごうことなき愛の話で、ほんと素晴らしいっ!!

[ 2012.10.23 ]