好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


富士見書房 富士見ファンタジア文庫
鋼殻のレギオス13 グレー・コンチェルト /雨木シュウスケ

おぉ~~、いままでは、やたら思わせぶりで意味不明な書き方だったのが、いきなり解説モードになってるぅぅぅぅぅっ!! ……って、なるほど、あとがきによれば、次巻で第二部完ということなので、話を畳みにかかっているのかしらん。

グレンダンへ帰ったリーリン。一方、グレンダンへ連れ去られたニーナは、王家の一人クラリーベルと出会い、そして、レイフォンも二人を連れ戻すため、グレンダンへ……。という感じで、いよいよ物語は、レイフォンの故郷であり、世界の謎の中心であるグレンダンへ。まあ、SF的な世界感の出来が悪いのは相変わらずなのだけど、なにはともあれ、次巻でいよいよ決着かぁ。楽しみ楽しみ。……しかし、第二部完ということは、第三部もあるということ? ここまで変に話を広げてしまって、第三部こかどうなるんだろ?

[ 2009.06.09 ]

雨木シュウスケ作品の感想