好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


メディアファクトリー MF文庫J
三流木萌花は名担当! /田口一

はきゅ~、最高傑作級ぅぅぅぅぅっっっ!! もうもう、萌えのわからぬ新人小説家に対して、一肌も二肌も脱いで、一生懸命、萌えレッスンする三流木萌花に、あうあう、にやにやが止まらない~~~。いやぁ、めちゃくちゃ素晴らしい萌え文学界のラブコメですぅっっっ!!

「担当命令よ! 萌えでエッチなラブコメを書きなさい!」 というわけで、初心な新人小説家の少年・時任孝一が、ふとしたことで担当になったクラスメートの三流木萌花のレッスンを受けて、萌えとエッチを学びながら小説を書き進めていくという、だははははははっ、いやぁ、素晴らしい素晴らしい。恥ずかしがりながらも、身を挺してレッスンする三流木萌花、さいこぉーーーっっっ!! いや、エッチなラブコメパートだけじゃなく、後半の熱い展開も素晴らしいっ!! 『魔女ルミカの赤い糸』ではエッチシーンは素晴らしかったもののそれ以外はいまいちだった印象の田口一だけど、なかなかどうして、この『三流木萌花は名担当!』は、エッチ以外もきちんと面白いっ!!

惜しむらくは、風見さんの出番が少なすぎる件。そこは、きちんと恋愛に絡ませないと、ラブコメとしては、片手落ちだろ……。

[ 2009.09.28 ]