好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


富士見書房 富士見ファンタジア文庫
鳩子さんとラブコメ /鈴木大輔

微妙、というか、一巻のせいか方向性がブレてる感じ? 平和島財閥の跡継ぎ候補となった隼人が、サディスティックな鳩子さんから帝王学の勉強を強要されてオタオタするような話かと思ったら、隼人に恋心を抱いている杏奈を、ひたすら、いぢって遊ぶような内容。いや、確かに、杏奈で遊ぶのは面白いのだけど、それなら、杏奈が主人公でよかったんじゃね?

そもそも、はじめこそ普通の少年のような描写の隼人だけど、話が進むにつれて、むしろ鳩子を手玉に取ることが増え、それどころか、はじめから全てが計算ずくだったような描写で、書きながら設定変更して言ったような感じが(^^;。しかし、ここまで優秀にしてしまうと、主人公としてはバランス悪くないかしらん? それとも、2巻以降もバランス調整がはいるのかしらん? 鳩子さんにしても、あそこまで鉄面皮なのは、ちょっとストーリー的には発展させにくいような。やはり、杏奈か、杏奈に頼るしかないのか。うーん、でも、メイン三人の中で、杏奈頼りになってしまうというのは、今後、キャラ追加するにしても、かなりツラくね?

[ 2012.03.12 ]