ライトノベル系でトラックバックを受け付けてるとこ

ライトノベル系でいくつかトラックバックを受け付けてるとこを紹介してみるテスト。や、少し前のライブドアのトラックバック仕様変更絡みでトラックバックセンターの話をみかけたりもしたけれど、こういう感想リンク集的なものが充実するのはいいことだと思うのよねん。

  • bk1
    ネット書店では唯一?トラックバックを受け付けてるところ。ネット書店だけあってたいていの本はデータとして記載されてるのが利点。トラックバックスパム対策の仕様に問題があるのと、それぞれの書誌データが ISBN ではなく bk1の独自コードに紐づけられてるのが難点かしらん。

  • のべるのぶろぐ のべるのぶろぐ2.0
    個人運営ではもっとも活況なところ。実際、ログを見ると bk1 より利用者は多そう。ただ、普通のブログツールそのままなので、リンク集として使おうと思うと、参照性が多少悪いのが、難点と言えば難点。

  • ラノベ電波発信局
    システム的にはかなり洗練されてると思うのだけど、あまり利用されてなさそうでもったいない。

  • はてな
    各キーワードはトラックバックも受け付けてますということで。感想リンク集としては、現状では最強な予感。
    追記:はてなはキーワードのトラックバックを中止しました

  • blogmap
    自動収集がメインだと思うのだけど、トラックバックも受け付けてます。……でも、昨秋に自動収集の巡回先の整理をしたらしく、その結果、うちも含めて多くの日記は登録されなくなってしまったので、そもそもリンク集としてはさほど仕えなくなってしまったからなぁ。

ちなみに私は、bk1、のべるのぶろぐ、ラノベ電波発信局にトラックバックを打ったりしてるけど、アクセス数アップ的な観点ではあまり効果はなかったりします、と、一応書いておこう(^^;。つまり、トラックバックを打つ人もそこをリンク集として利用する人も、まだまだ少ないということなんだろうケド。

あとついでに、たまに「ブログツールじゃないとトラックバックが打てない」と誤解されてる方もいらっしゃいますが、打つだけなら誰でも簡単に出来るので、注意。javascript がわかる人なら、手動ではてなの外へ送る方法 を参照。Windowsのツールならば、「ぶろっぐぴんぴん」辺りを使うと吉。……ここら辺のツールを使うと、関係のない第三者が、本人に代わって勝手にトラックバックを打つことも可能だったりもします。

[ 2006.01.13 ]

  このエントリーをはてなブックマークに追加