好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


SBクリエイティブ GA文庫
りゅうおうのおしごと! 8 /白鳥士郎

構成を工夫した中休み的な短編集、と思って読んでいたのだけど、うわぁ、終盤が熱い、感動しかないっっっ!!

いくつかの短編を挟みながら、メインは、小学生時代から親友でライバルだった供御飯万智と月夜見坂燎の「山城桜花」の位をかけたタイトル戦。棋士に比べて棋力は劣るために客寄せパンダのような扱いの女流棋士の葛藤。自分の殻を破り一歩踏み出す万智の一手に、もう、涙しかないっ。

小学生時代のライバル、九頭竜八一、神鍋歩夢、供御飯万智と月夜見坂燎。女流棋士のタイトルは保持するものの、八一や歩夢には大きく差をつけられた二人の対決というのは、もの凄く残酷な場面設定だよな。それでも熱く滾る将棋への想いっ!! ……しかも、これを描いておいて、次は、新たな才能である天衣との対局という、再び万智の心を折りにいくような展開なんだよな。

しかし、八一への想いでは最強ともいえる万智のメイン回にもかかわらず、あまり恋愛的な展開がなかったのはちと残念だ。

[ 2018.03.18 ]

白鳥士郎作品の感想