好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


宝島社 このライトノベルがすごい!文庫
スクールライブ・オンライン4 /木野裕喜

うわぁ、《高天原》強すぎるだろ……。おそらくこいつらを倒すのが最終目標になると思うのだけど、それにしたって、ここまで圧倒的なのはヤバすぎるだろっ!!

そゆわけで、授業がすべてMMORPGという学園を舞台にしたシリーズの第4弾。今回は、残る城主ギルド《陽炎騎士団》の顔見せ。リーダーの火西先輩とその妹・穂香登場というわけだけど、穂香のその設定なら、そりゃそうなるわなー。火西先輩のシスコンぶりといい、穂香の性格といい、ほのぼのとしていいねぇ。清く正しく妹していて穂香ちゃんマジ可愛い(*^^*)。

そしてそこからの後半の展開が、うわぁ、マジに《高天原》強ぇ~。ゲームバランス酷すぎだろ。<をい。会長の異常さが突き抜けてるのだけど、頭いぢられてるのかしら? なんでこんな奴が人望集めて、生徒会長になれたんだ? というか、黒幕の<ART>から見たら、こんな異常者を協力者に仕立てるとか、リスク以外のなにものでもないよな。そもそも、協力者といってもたかだか外部の被験者の一人に、組織の存続に係わるクリティカルな情報と権限を渡してるんだろ。ぜひとも、<ART>側の担当の意見が聞きたいところだ。

うーん、前巻ラストで、いきなり凄い設定をぶち込んできたのだけど、懸念していたとおり、力量不足で、説得力がなさすぎる……。えっと、外部に情報が漏れたら確実にアウトな案件なのに、ここまで情報が駄々漏れなのは、情報管理どーなってるのよ。<ART>が無茶してるのは、実験の影響が出る頃には撤退済みでばれないハズ、というのが前提なのに、情報は漏れ漏れだわ、実験中にこんなに影響をばら撒いているわ、マズイどころの話じゃない。ヤバイ実験してるのバレバレすぎて、<ART>の幹部は大慌てな状況だと思うのけど、実験計画の立案者はバカなの? 死ぬの? <ART>の違法行為が表に出る/出ない以前に、生徒の記憶障害や多数の精神的な問題が発生してるだけで、事業主体の<GS>が慌てて介入してくる状況だよね。<ART>が反社会的な組織で法律はじめ社会的な制裁が関係ないというなら、なおさら、みんな警察に相談しようよ。ゲームやってる場合じゃないっ!!<をい。いや、こういう突っ込みが野暮なのは承知してるのだけど、それにしたって、普通に考えたらゲーム内でいくら頑張っても根本的な解決にならない&外部を巻き込めば簡単に解決する問題設定なので、もっと上手く設定なり物語なりを組み立てないとイカンよなー。

[ 2015.02.09 ]