好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


アスキー・メディアワークス 電撃文庫
ストライク・ザ・ブラッド1 聖者の右腕 /三雲岳斗

これはいいラブコメ。全てが予定調和というか、お約束の連続というか、期待と予想を裏切らない安心の展開。や、ラブコメに驚きの展開とか衝撃の事実とかいらんのですよ。むしろ素直すぎる展開が、ホント、おもしろいおもしろい。

というわけで、三雲岳斗の新作は、吸血鬼モノ。獅子王機関の見習い“剣巫”姫柊雪菜は、最強の吸血鬼“第四真祖”の監視を命じられ、何故か、普通の学校に通うことに……。と、修練のみで生きてきたため世間知らずの姫柊雪菜と、“第四真祖”と呼ばれるものの普通の高校生として生きて来た暁古城のボーイ・ミーツ・ガール。とにかく、世間知らずで、なにかとズレた姫柊雪菜が、非常に楽しいラブコメ。予定調和で期待を裏切らない展開がマジに楽しすぎるっ!!

……しかし、この展開だと、もちろん最終的にはヒロインは12人まで増えることになって、ということは、シリーズ終了まで 1巻1人で最低12巻か。それまできちんと打ち切りにならずに続けることが出来るんだろうか(^^;。

[ 2011.05.15 ]