好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


小学館 ガガガ文庫
とある飛空士への恋歌2 /犬村小六

カルエルが、ヘタレすぎる件。思ったよりもコミカルよりなのんな(^^;。いや、相変わらずの、非常に読みやすい文章と素直なストーリー展開が、素晴らしい素晴らしい。

カドケス高校に入学したカルエル、アリエル、クレアたちは……。という感じで、ヘタレなのに何故かモテモテのカルエルと愉快な級友たちとの楽しい学園生活編。陰ながら強くカルエルを想うアリエルや、カルエルの生い立ちに不安を感じ悩み始めるクレアの二人がとにかく切ないのに比べて、あまりに鈍感でヘタレなカルエルが、マジ酷すぎる(笑)。一緒に寝るシーンでのアリエルへの甘え方とか自重しろっ!! そして、いよいよ転機を迎えるラストだけど、ほんと王道で素直なストーリー展開で、次巻も楽しみだなぁ~。

[ 2009.07.20 ]